LYRIC

IKAROS Lyrics by King Gnu, from the album “THE GREATEST UNKNOWN“.

IKAROS Lyrics

笑ってよ、どうでも良くなる程
燃やし切ってよ、諦めがつく程に
決して微塵の虚しささえ
残らぬほどに、振り返らぬように

君の瞳に近付き過ぎたの
大気圏通過350°C
翼が溶けてゆく
どこまでも墜ちてゆく

決して微塵の記憶さえ
残らぬほどに、燃え尽きますように

And now
Falling, falling down
Falling, falling down
Falling, falling down
Falling, falling down

涙が落ちるより速いスピードで
異國の酒に酔いどれ溺れて
記憶が薄れてゆく
どこまでも墜ちてゆく
翼が溶けてゆく
どこまでも墜ちてゆく

笑ってよ、どうでも良くなる程
燃やし切ってよ、諦めがつく程に
決して微塵の虚しささえ (攫ってよ)
残らぬほどに (誰も知らぬ)
振り返らぬように (何処かへと)
笑ってよ、どうでも良くなる程
燃やし切ってよ、諦めがつく程に
決して微塵の虚しささえ
残らぬほどに、振り返らぬように


SONG INFO:

Song: IKAROS
Artist: King Gnu
Album: THE GREATEST UNKNOWN (2023)


Added by

lyricsmin

SHARE

ADVERTISEMENT

VIDEO